聖書の旅(創世記)命の木と善悪知識の木
第17回
聖書の言葉を読みましょう(創世記2、3章)

Created with Sketch.

 創世記 第2章15-17節

そして、*エホバ・神はその人を連れて行ってエデンの園に置き、それを耕させ、それを見張らせられた。

そして、エホバ・神はその人に命じて言われた、「あなたは、園のどの木からでも自由に食べてよい.

ただし、善悪知識の木からは、食べてはならない.それから食べる日に、あなたは必ず死ぬ」。

 

創世記第3章1-7節

さて、蛇は、エホバ・神が造られた野のあらゆる動物の中で、最もこうかつであった。蛇は女に言った、「『あなたがたは園のどの木からも食べてはならない』と、神は本当に言われたのですか?」。

女は蛇に言った、「園の木の実からわたしたちは食べてよいのです.

しかし、園の中央にあるあの木の実について、神は、『あなたがたはそれから食べてはならないし、それに触れてもならない.あなたがたが死なないためである』と言われました」。

すると、蛇は女に言った、「あなたがたは必ずしも死ぬことはありません!  

それは、あなたがたがそれから食べる日に、あなたがたの目が開かれ、あなたがたが神のようになり、善と悪を知るようになることを、神は知っておられるからです」。

そこで、女が見ると、その木は食べるのに良く、目に喜ばしく、その木は賢くなるのに好ましかったので、彼女はその実を摘み取って食べた.彼女はまた一緒にいた夫に与えたので、夫も食べた。

こうして、二人とも目が開かれ、彼らは自分たちが裸であることを知った.そこで彼らは、いちじくの葉をつづり合わせて、自分たちのために腰を覆うものを作った。

 *わたしたちがエホバという御名を採用したのは言語学の考察によってではなく、英語の言語の伝統と認証よってです。

回復訳聖書序文、本文 (日本福音書房) 


第18回
神は人に自由意志を与える


Created with Sketch.

申命記 第30章19節

わたしは今日、天と地を呼んであなたがたに対する証しとする.わたしはあなたの前に、命と死、祝福とのろいを置いた.それゆえあなたは命を選びなさい.それはあなたもあなたの子孫も生き、

 

神はわたしたちを自由意志を持つ者に創造されました。神は決してわたしたちに強いて何事も行なわせようとはせず、いつもわたしたちに選択の自由を与えられます。神は偉大で賢いのですが、決してわたしたちに強制しません。もし神が力を用いることがあるとするなら、それは、実は神が小さいことを意味するでしょう。

サタンは人に強制するだけでなく、誘惑さえします。神は決してそのようなことを行なわれません。実際において神は言われます、「もしあなたがそれを好むなら、そうしなさい。もし好まなければ、やめなさい。・・・あなた自身の道に進みなさい」。ですから、わたしたちは自分の意志を活用する必要があるのです。

 

ウイットネス・リー全集1964年第3巻上「神の永遠のご計画」第9編

(日本福音書房)