神は人の器を、三部分から成る存在に設計しました。すなわち、霊、魂、体です。
霊は、神に触れる器官です。
霊は、神を受け入れる器官です。
霊は、神の住まいとなる器官です。

聖書の旅第5回より